INTERVIEW

東京海上日動あんしん生命
ライフパートナー
山田 裕紀様
業種:生命保険販売

保険営業マンとして「マインド」を教えてもらえる。

「心の在り方」や「伝え方」を学べる営業研修です。

東京海上日動あんしん生命 山田裕紀様

Q1.どんな課題、お悩みをお持ちでしたか?

2017年の8月に「変額保険」の販売が始まり、良い商品なのでお客様のお役に立てると直感的に感じたが、どのようにお客様へ伝えたら、その商品の良さがちゃんと伝わるか考えておりました。
また、保険営業7年目に差しかかり、何となく目的もなく仕事をしているんじゃないかと不安を感じていました。

Q2.数ある営業研修の中から、どうしてコントリビューションの営業研修を選ばれましたか?

講師の小林さんとは、小林さんがソニー生命時代から、他社営業マンにもライフプランニングや、保険営業について指導してくれていて、とても信頼感があったのと、小林さんが掲げるテーマ「貢献」と言うキーワードが自分の価値観に合っていたためです。

東京海上日動あんしん生命 山田裕紀様

Q3.研修を受けてみて、内容はいかがでしたか?

まずはマインドが大切だと感じました。様々な教材や研修は、商談のスキルや提案のやり方を教えるものが多い中、保険営業マンとしてのマインドについてしっかりと教えていただけました。また伝える内容だけでなく、伝え方についても教えてくれるので大変勉強になりました。

東京海上日動あんしん生命 山田裕紀様

Q4.研修後、どのように活かされていますか?

まずは、自分自身が、プロの保険営業マンとして、お客様の気づいていない問題点について、相手にちゃんと分かる方法で伝える「例話法」を意識していきたいと思いました。そのためにしっかりと事前準備をし、お客様が提案に興味をもっているか?必要としているかの見極めをしながらご提案するように努めています。また、社内でもロールプレイングを行って同僚と切磋琢磨しています。

東京海上日動あんしん生命 山田裕紀様

Q5.研修前と、研修後で何が一番変わりましたか?

明確な目的を持ってお客様とお会いするようになりました。
お客様の気づいていない問題点、ニーズは何なのか?それを考え、ご提案する事でお客様が自分事として、真剣に考えていただけるようになりました。特にお客様の「お金に対する考え方」はすごく変わったと実感しています。「話を聞いて良かった」と言っていただけるお客様が多くなり、追加提案もしやすくなりました。

東京海上日動あんしん生命 山田裕紀様

Q6.コントリビューションの講師、小林に一言お願いします。

小林社長、いつもありがとうございます!
保険業務では、様々な研修があり、私もたくさん参加してきましたが、「貢献営業塾」は単なるノウハウでは無く「心の在り方」や「伝え方」を学べる研修なので、他の研修とは一線を画していると思います。
これからも定期的に参加し、よりお客様に貢献できるようになれればと思っています。

研修 / セミナー情報
お知らせ
コラム

COLUMN

NEW! 2018/08/17
肩こりと食事
NEW! 2018/07/14
着こなし
新着情報一覧へ
PAGE TOP