LIFE PLANNING

生命保険事業

弊社が考える「生命保険」とは、常にお客様の未来を考え、ライフプランニングを行う事から始まります。
「未来の見通しを立て」、「収入と支出を予測し」、「お客様の未来を守ること」が弊社の「使命」と考えています。
お客様との信頼関係を何より大切にし、お客様が将来にご不安を感じる時、
「いつも顔が見える担当者」として、お客様に寄り添い、共に考える存在でありたいと想っております。

ライフプランニングとは、
人生の「設計図」を描くこと。

ライフプランニングとは、より実り豊かな生き方を見つけるための「人生の設計図」を描くことです。
人生には、結婚、出産、育児、進学、マイホーム購入、老後のことなど、さまざまな出来事や心配事があります。
ご家族一人ひとりの「これから」を詳しく予測することで未来へのロードマップが明らかになります。
さらに、その未来を守るための保障についても、豊富な経験と専門知識を活かしてお客様とともに考えます。

コントリビューションのライフプランニングフロー

考えるのは常にお客様の「未来の幸せ」。

STEP01未来の暮らしの見通しを立てる。

将来の夢、心配事などをお聞かせください。

お客様とご家族の将来に予想される出来事などを、「ライフプラン表」の時間軸にそって考えていきます。例えば、マイホームや教育費など、どのようにお考えですか?
心配事など、保険の相談以外のことでもかまいませんので、遠慮なくご相談ください。一緒に「人生の設計図」を描いていきましょう。

STEP02未来の支出と収入を試算する。

どんな暮らしをイメージしているかをお聞かせください。

ライフプランニングを行うことにより、課題や問題点が見えてきます。
当たり前ですが、人生には、様々なことが起こります。
大事なのは、未来に起こりうるリスクにどう準備をするかです。
そのリスクは収入の範囲で賄えるものでしょうか?また、そうなった時、ご家族の暮らしはどうなるでしょうか?大切なお子さんたちの夢は実現出来るでしょうか?
今後の支出と収入を対比しながら、シナリオを一緒に考えます。

STEP03未来を守り続ける保障を考える。

その時、どんな保障が必要か?お聞かせください。

未来の支出と収入を試算することにより、どのような対策をすればいいかが分かってきます。
ご家族が安心して暮らしていける保障は、人によって異なります。お客様のライフプラン、そしてシミュレーション結果にもとづいて、さまざまな視点からアドバイスをさせていただきます、一緒に最適な保障を組み立てていきましょう。

こんな時、お気軽にご相談ください。

  • 勤め先が変わった
  • お子様が生まれた
  • 独立した(する)
  • 家族が独立した
  • 新たに勤めることになった
  • お住まいが変わった
  • 定年退職した
  • 家を買った
  • 結婚した(する)
  • 親の介護が心配になってきた

上記のタイミングは人生の転換期であり、保障内容の見直しを行うタイミングでもあります。
担当者は、お客様の人生を守るプロフェッショナルです。
しっかりとライフプランを立てることで、本当に守りたい“大切なもの“を明確にすることが出来ます。
このように大切なことだからこそ対面でのお付き合いを重視し、お客様の人生の伴走者として、様々な課題に対する解決策をご提案させて頂きます。

研修 / セミナー情報
お知らせ
コラム

COLUMN

NEW! 2018/08/17
肩こりと食事
NEW! 2018/07/14
着こなし
新着情報一覧へ
PAGE TOP